Wi-Fiの設定を解説

MAC アクセス制限
WHR-300HP2

 

MAC アクセス制限
WHR-300HP2

親機に接続する無線機器のMACアドレスをあらかじめ登録しておき、登録機器のみ親機へのアクセスを許可することができます。

AOSS接続とMACアクセス制限は同時に利用できません。MACアクセス制限を設定する場合は、「AOSS接続を解除」してからMACアクセス制限の設定となります。

設定手順は、
・「AOSSの解除」
・「MACアクセス制限」
となります。

AOSSの解除

1. 親機の設定(トップ)画面を表示します。
設定(トップ)画面の表示はこちらです。
「AOSSの接続」を設定している場合は下記2.へ。
設定していない場合は4.へ。

 

2. 設定(トップ)画面の無線情報欄の「AOSS」をクリックします。

 

3. 「AOSS接続削除」マークをクリックして「AOSS」を解除します。

 

MACアクセス制限

4. 親機の設定(トップ)画面を表示します。
「無線設定」をクリックします。

 

5. 「MACフィルター」をクリックします。

 

6. 「登録リストの編集」をクリックします。

 

7. 下段の「検出された無線パソコン一覧」には、現在の検出状況が表示されます。登録をする場合は「登録」をクリックします。
新しく登録する場合は、「登録するMACアドレス」欄に新規のMACアドレスを入力します。
入力方法は2桁ずつコロンで区切り、「新規追加」をクリックします。
例)「XX:XX:XX:XX:XX」最大64個入力可能です。


 

8. 登録終了後は「編集を終了して前の画面に戻る」をクリックします。

 

9. 「制限する」にチェックを入れ、「設定」をクリックします。

 

10. 「無線パソコンのMACアクセス制限を有効にします・・・」と表示されたら「設定」をクリックします。

完了です。

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻ります。

 

上に戻る

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

上に戻る