MZK-SA300Dの設定方法を解説

MZK-SA300D

PLANEX MZK-SA300Dの解説

MZK-SA300Dは、安価に無線LANを構築することができ、ゲーム機にも接続が可能でコンパクトな利便性の高い無線LAN用のアクセスポイントです。特にゲーム機には最適で人気のアクセスポイントです。

   MZK-SA300D

設定の手順を紹介する前に、
スタートガイド」があったほうが分かりやすいので準備してください。なければこちらからダウンロードできます。
「スタートガイド」はSTEP1STEP2STEP3から構成されています。
STEP1
インターネットにつながっている環境が必須です。MZK-SA300Dはアクセスポイントです、ルーター機能は付いていません。環境がなければMZK-SA300Dを利用することはできません。それの確認です。
「スタートガイド」をご覧ください。カンタンです。

 

STEP2
MZK-SA300Dをルーターに接続する手順です。「スタートガイド」をご覧ください。カンタンです。
ここで注意すべき点はセキュリティスイッチを「OFF」にしていることです。設定完了後にセキュリティの対応をしなければなりません。

 

STEP3が実際の設定作業です。
大きく分けてインターネットの無線接続(無線LAN内臓PC)と、
スマホ・ゲーム機に接続設定です。それらについて解説しています。

 

 

ゲーム機・スマホに接続する方法を紹介しています。これには4つの方法があります。
・「AOSS」で設定する
・「らくらく無線スタート」で設定する
・「WPSはこちら」で設定する
・「手動」で設定する
の4つです。

 

【ゲーム機】
Wiiの設定
ニンテンドー3DSの設定
ニンテンドーDSの設定
PS3の設定
PSPの設定

 

インターネットに接続するには無線LAN内蔵子機を使用しますが、
Windowa 7
Windowa Vista
Windowa XP
Mac OSX
の4つについて解説しています。
設定完了後、はインターネットにつなげて確認をしてください。

上に戻る

 

MZK-SA300Dの特長

MZK-SA300Dは無線アクセスポイントとして利用することができます。PCもスマホ・ゲーム機にも接続できます。
ここでMZK-SA300Dの特長をご紹介します。

主な特長 内     容
セキュリティの設定について セキュリティを「OFF」にして設定していますので、セキュリティは設定しなくても利用可能ですが、安全性を考えるとセキュリティ設定は必要です。
セキュリティ設定方法の「無線LANの暗号化を設定する」(ここからダウンロード)があります。
価格 リーズナブルです。
安全性(セキュリティ) WPA2-PSK(暗号化方式:AES)
WPA-PSK(暗号化方式:AES)
WEP(キー長:64bit/128bit、キーフォーマット:ASCII/Hex)
PCの利用可能OS Windows7(32bit/64bit) / Vista(32bit/64bit) / XP 
Mac OS X 10.6 / 10.5 / 10.4(CPU:Intel/PowerPC support)
対応・スマホとゲーム機器 ニンテンドー3DS、
ニンテンドーDS、
ニンテンドーWii、
ソニーPSP、
ソニーPS3、
スマートフォン
に対応しています。

WPS対応

WPS対応製品なので簡単に無線設定ができます。

上に戻る

 

MZK-SA300Dをインターネットに接続設定

MZK-SA300Dを設定するための、説明書が準備されています。
スタートガイド」は箱の中に同梱されています。それを使用します。
かなり詳しく書かれています。(初心者向ですから安心です)

 

Windows 7の設定

無線LAN内臓子機のパソコンの場合、無線スイッチを「ON」に設定してください。詳しくはパソコンの取扱説明書を参照してください。

(1)「スタート」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

(2)コントロール画面で「インターネットの接続」をクリックします。

(3)インターネットへの接続画面で「ワイヤレス(W)」をクリックします。

(4)ワイヤレス接続欄でMZK-SA300D (本体裏面のSSID)を選択し、「自動的に接続する」にチェックをし、「接続」をクリックします。

(5)セキュリティーキー欄にMZK-SA300D (本体裏面の暗号化キー)を入力し「OK」をクリックします。

(6)「現在の接続先」画面で入力したSSIDが「接続」と表示されていることをチェックします。タスクトレイ(画面右最下部)の「ワイヤレスネットワーク接続」アイコンをクリックします。

(7)「ネットワークの場所の設定」画面が表示された時は任意の場所を選択します。

(8)WEBブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)を起動しインターネットの接続を確認します。
つながれば完了です。

上に戻る

 


Windows Vistaの設定

無線LAN内臓子機のパソコンの場合、無線スイッチを「ON」に設定してください。詳しくはパソコンの取扱説明書を参照してください。

(1)「スタート」ボタンをクリックし、「接続先」をクリックします。

(2)「ネットワークに接続」画面でMZK-SA300D (本体裏面のSSID)を選択し、「接続」をクリックします。

(3)MZK-SA300D (本体裏面の暗号化キー)を入力し「接続」をクリックします。

(4)「XXXXXに正しく接続されました」のメッセージを確認します。XXXXXは(本体裏面のSSID)です。

(5)「ネットワークの場所の設定」画面が表示された時は任意の場所を選択します。

(6)WEBブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)を起動しインターネットの接続を確認します。
つながれば完了です。

上に戻る

 

Windows XPの設定

無線LAN内臓子機のパソコンの場合、無線スイッチを「ON」に設定してください。詳しくはパソコンの取扱説明書を参照してください。

(1)「スタート」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

(2)「ネットワークとインターネットの接続」をクリックします。

(3)「ネットワーク接続」をクリックします。

(4)「ネットワーク接続」画面で「ワイヤレスネットワーク接続」を右クリックし、「利用できるワイヤレスネットワークの表示」をクリックします。

(5)「ワイヤレスネットワーク接続」の画面で、MZK-SA300D (本体裏面のSSID)を選択し、「接続」をクリックします。

(6)「ワイヤレスネットワーク接続」の画面で、ネットワークキー欄にMZK-SA300D (本体裏面の暗号化キー)を入力し「接続」をクリックします。

(7)「接続」の表示を確認します。

(8)WEBブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)を起動しインターネットの接続を確認します。
つながれば完了です。

上に戻る

 


 Mac OS Xの設定

MAC OSX 10.4~10.6が対象です。

(1)画面右上段の「Air Mac」をクリックし、「Air Macを入にする」をクリックします。

(2)MZK-SA300D のSSID(本体裏面に記載されている)に接続し、画面右上のメニューバー「Air Mac」をクリックし、更に、SSIDをクリックします。

(3)MZK-SA300D の暗号化キー(本体裏面に記載されている)を入力し、「OK」をクリックします。

(4)画面右上のメニューバー「Air Mac」をクリックし、更に、SSIDをクリックし、SSIDにチェックが入っていることを確認します。

(5)WEBブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)を起動しインターネットの接続を確認します。
つながれば完了です。

上に戻る

 


WPSについて

WPSで設定するには子機もWPSに対応していなければなりません。注意してください。
(MZK-SA300DはWPSに対応しています)

MZK-SA300Dは工場出荷時は本体裏面に記載されているSSID、暗号化キーが設定されています。WPSを利用すると本体記載以外のSSID、暗号化キーが設定されます。注意してください。
(操作手順)
(1)WPSボタンを長押しします。するとWPSランプが緑点灯。

(2)子機側のWPSボタンを押します。(子機の取扱説明書参照)

(3)接続が正常終了するとWPSランプが消灯します。
完了です。

上に戻る

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Amazon Mobile検索 送料無料(一部除)
キーワード: